2007年06月20日

「神様がくれた指」

佐藤 多佳子(さとう たかこ、1962年 - )は児童文学作家、童話作家。東京都出身。青山学院大学文学部史学科卒業。1989年『サマータイム』にて月刊MOE童話大賞受賞してデビュー。1998年、『イグアナくんのおじゃまな毎日』で日本児童文学者協会賞、路傍の石文学賞受賞。『ハンサム・ガール』にて第41回産経児童出版文化賞・ニッポン放送賞受賞。『しゃべれどもしゃべれども』にて山本周五郎賞候補にあがる。
2007年、『一瞬の風になれ』で本屋大賞、吉川英治文学新人賞を受賞出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

本屋さんには2『一瞬の風になれ』が平積み・・
読むのはいつのなることやら・・図書館に予約しようかな

佐藤 多佳子さんの本、始めて読みましたが、面白かったです。時間かかりましたけど・・でも、ゆっくり時間をかけて読みたい気分になる本です

しゃべれどもしゃべれども』は映画公開中です
国分太一が和服であいさつ…単独主演映画公開
しゃべれどもしゃべれどもHP:www.shaberedomo.com/


神様がくれた指」2000年9月20日 ?叶V潮社
スリと占い師の奇妙な出会いからの物語。

[佐藤多佳子さん] 著書
『サマータイム』(MOE出版)
『九月の雨』(MOE出版)
『ハンサム・ガール』(理論社)
『スローモーション』(偕成社)(ピュアフル文庫)
『黄色い目の魚』(新潮社)
『しゃべれどもしゃべれども』(新潮社)
『イグアナくんのおじゃまな毎日』(偕成社)
『神様がくれた指』(新潮社)
『一瞬の風になれ』(講談社)
posted by りょうまま at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 佐藤多佳子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする