2016年08月18日

「海の見える理髪店」「家族写真」「あの日にドライブ」

2016.8.18(木)

77.CIMG1080.JPG 直木賞受賞作

2015.6.23(火)
62.「家族写真」(2013.5)

結婚しようよ・・P36・・ガールフレンドだって作ってみせる、線香を100本くらい立てれば泰代も許してくれるだろう・・(・・泣けた

磯野波兵を探して
内村さん一家176kg
住宅見学会
プラスチックファミリー
しりとりのり
家族写真



2007.7.7

萩原浩さんの本を読んだのは3冊目

今年3月、リョウマとの旅行中の夜更けに読んだ「神様からのひと言」・・すごく、面白かったんです

☆萩原浩(おぎわらひろし)☆1956年生まれ。広告制作会社を経て97年「オロロ畑でつかまえて」で「小説すばる新人賞」を受賞しデビュー。軽妙洒脱、上質なユーモアに富んだ文章。行間に人生の哀歓が漂う。
2004年10月刊行「明日の記憶」で第18回山本周五郎賞受賞。

☆あの日にドライブ☆2005年10月刊

大手銀行をリストラされて、アルバイトのつもりでタクシードライバーになった主人公・・空想と現実を行きつもどりつしながら・・タクシードライバーとしての腕もあげていく・・・

ごく平凡な奥さんや子供達の存在が救いになっていると思う。もし、お多角とまっているような奥様がでてきたりしたら・・途中で読みたくなくなってしまったかも・・^^

この小説のテーマは「やり直し」だそうです。納得・・
posted by りょうまま at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 萩原浩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック